トップページ > ロートCFライブラリー > オープニングキャッチ

ロートCFライブラリー

オープニングキャッチ

初期版
■ロート製薬オープニングキャッチ 初期版
このCMは昭和37年からモノクロで放送され、昭和40年にカラー放送されたものです。撮影のために本社屋上の鳩舎にたくさんのハトを飼い、担当の女子社員が毎日、手のひらにエサをのせて養育。撮影条件のよい、雨上がりや台風一過のあとを待つために半年がかりで撮影しました。現在でも多くの人々が「ロート製薬」といえばこのオープニングCMを思い起こすほど、人々の記憶に残るCMとなりました。

1993改訂版
■ロート製薬オープニングキャッチ 1993改訂版
オープニングCMをリニューアルにするにあたって、初期のオープニングCMとは全く異なるタイプの案もありましたが、検討の結果、ご好評をいただいた初期のオープニングCMのイメージはそのままに、映像を実写からコンピューターグラフィックスに、コーラスも大幅に変更し、新しいイメージのCMに生まれ変わりました。

1996改訂版
■ロート製薬オープニングキャッチ 1996改訂版
(SMAP×SMAP編)
映像は1993年版と同じですが、バックミュージックを番組にあわせてアレンジしました。

2004改訂版
■ロート製薬オープニングキャッチ 2004改訂版
映像中の社屋のロゴを、新しいロゴマークに変更しました。